明石の税理士「相続マン」の相続税0円コース   譲渡所得の手続きサポート
     
相続マンの緊急税務サポート   相続税が気になる方へ


明石の上堀内税理士事務所 ごあいさつ

平成25年春 相続税の改正 「このまま税務署に勤務していてもいいのか?」と考え、尊敬する西郷先生の「敬天愛人」を胸に「国家公務員」から、「相続マン」になることを決意しました。

従来の税理士のように先生と呼ばれるのではなく、お気軽にご相談頂ける「相続マン」でありたいと思います。

皆様に御提供できるのは、少しの知識・豊富な経験・軽いフットワークです。

よろしく御願い致します。


明石の税理士「相続マン」の経歴

28年の国税生活の、ほぼすべてを資産課税部門(相続税・贈与税・譲渡所得担当)で、数百の案件の調査・選定を担当。
税務署員として、異色な経験だと思います。


・明石高等学校卒業 税務大学校入校

・税務署 「資産課税部門」(相続・贈与・譲渡)勤務経験

・初期の租税教育講師として小学校などで講義を経験

・国税局「資料調査課(リョーチョー)」資産課税担当 広域的な組み調査を経験

・国際税務専門官(資産課税)部門(コクサイ)」において「国際的な案件」の広域的な調査・職員研修講師を経験

・特別国税調査官部門(トッカン)において「高額な資産家」の調査を経験

・平成25年7月45歳にて退官



相続開始前
相続開始後
 
相続開始後